So-net無料ブログ作成
TOEFL ibt writing勉強法 ブログトップ

TOEFL ibt 勉強法と対策 [TOEFL ibt writing勉強法]

usaclubwrite01.jpg

ネイティブから見ておかしくない英作文ができているのか心配だったとしても、 正しい表現方法を知り、短時間で洗練瀬れたライティングができるようになる勉強法がこちら















usaclubwrite05.jpg

USAClubは、ハーバード大学やスタンフォード大学、エール大学など、

そうそうたる有名大学へ留学者を多数送り出している英語教育・留学サポートの専門学校です。


日本で代表を務める山内勇樹さんは、出版やセミナーのほか、All AboutのTOEIC専門家として活躍するなど、

アメリカ・カリフォルニア州のUCLAを卒業した実績のある人です。
USAClubと山内さんのさらに詳しい情報がこちら

usaclubwrite02.jpg




山内さんが言うは、英作文を頑張ってトレーニングしているのに、なかなか上達しないのは、

今まで学んだ単語、熟語、構文、文法といった土台を、どのように生かしていくのかといったノウハウやスキルといった面が弱いからです。



あなたが日本語を自由自在に操れるように、英語も正しい手順をステップで学習を進めていけば、

どんどんライティング能力を向上させていくことができます。

images (4).jpg


さらに、6つの段階に分けて、基本→中級→発展の流れで勉強を進めていくと、

途中で挫折をすることなく徐々にスキルアップしていくことができ、

自然とネイティブ並みの英作文ができるようになります。

images.jpg










USAClubのWriting力をネイティブレベルまで高める3ヶ月特別トレーニングは、

具体的にどんなカリキュラムになっているのかというと、詳細な解説がこちらにありますので、

内容を整理してポイントを挙げていくと↓のような感じです


usaclubwrite06.jpg



■短い文章で確実に書きたい事を文章化できるようになるトレーニング

■関係代名詞、接続詞、モディファイヤーなどを使った長い文章を作るトレーニング

■エラーもawkwardな点もなく、洗練された文章になることが分かっている数百個の裏ワザ

■普通の教科書には載っていない読む人を魅了する英作文能力を伸ばすレッスン








あなたも、↓のような悩みがあるかもしれませんが、



■適切な単語を使って英作文ができない

■一度日本語で考えてそれを英文に訳していくやり方でしか英作文が出来ない

■TOEFL, GRE等の writing の点が悪い

■とてもじゃないが、Nativeと競争して勝てる自信はない








単語・熟語・構文・文法の使い方、組み立て方を理解していけば、

日本人独特のミスや不自然な表現のない英作文が自然にできるようになります。

aimages (2).jpg

最低限の文法力・語彙力さえあれば、3か月くらいで↓のようになることは不可能ではありません。


英語マッスルイングリッシュ夏目09.jpg

■ネイティブレベルの英文が書けるようになる

■冗長なところがほとんどない英作文ができる

■Naitive 講師のヘルプを使わなくなる

■誰が見ても完璧な英文を書けるようになる












usaclubwrite04.jpg

ハーバード大学への留学が現実的になるほどの英作文能力が、3か月以内に手に入るトレーニング法を実践してみるにはこちら







川村明宏記憶術
川村明宏
中村清吾


共通テーマ:学問
TOEFL ibt writing勉強法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。